【18円104kw】知多第1太陽光発電所|2021年収支経過

2021年の収支報告をこの記事で月次行っていきます。

第一発目の1月は残念ながらメーカーシュミレーションを若干下回る結果となりました。

 

年間発電予測と実際

(発電量単位:kWh ) メーカー予測 実発電量
1月 8,546 8,430
(99%)
2月 8,664 8,957
(103.4%)
3月 10,354 10,037
(96.4%)
4月 10,929 11,535
(105.5%)
5月 11,071 10,332
(93%)
6月 9,533 10,887
(114%)
7月 10,214 11,838
(116%)
8月 11,460
9月 9,504
10月 9,092
11月 9,258
12月 8,147

なんと! 8月はついに大幅はプラスに転じました。

 

1月収益の詳細

発電量実績 8,430(kWh)
発電予測(メーカ) 8,546(kWh)
売電金額 166,902円
最高発電量(31日) 391(kWh)

 

2021年1月の太陽光発電量詳細

 

22〜24日の3日連続雨が結構響きましたね・・。 とは言え、ユニバーサルエコロジーが出したシミュレーションはほんとにカツカツだな〜。

天候不良の月が当たれば一発でOUTゾーンに入りそう。

 

2月収益詳細

発電量実績 8,957(kWh)
発電予測(メーカ) 8,664(kWh)
売電金額 177,350円
最高発電量(24日) 435(kWh)

第一発電所2021年2月売上

メーカー予想に対し、103.4%と若干ですが実発電量が上回りました。

しかし予想に対して日々カツカツなので、あまり気が休まらない・・・

 

3月収益詳細

発電量実績 10,037(kWh)
発電予測(メーカ) 10,354(kWh)
売電金額 198,733円
最高発電量(31日) 468(kWh)

第一発電所2021年3月発電実績

またもシミュレーション比96.9%と下回る結果となりました・・涙

大幅に下がる結果ではないものの、このまま一年続くとなるとどこかでマイナスのとなる場合、取り返す事がかなり難しいですね・・

太陽光の場合大幅に上振りすることはないので、カツカツのままいきそうな予感がしてきました。

しかし1日の最大発電量が468kWhとは凄い。 来月には500に届くかも??

 

4月収益詳細

発電量実績 11,535(kWh)
発電予測(メーカ) 10,929(kWh)
売電金額 228,394円
最高発電量(31日) 498(kWh)

発電収益 第一発電所

シミュレーション比105%と僅かに上回りました! 4月は晴れの日が多く、日射量が十分な状況でもシミュレーションカツカツですね・・・  取り敢えず累計の収入が100万円を超えました!

 

5月収益詳細

発電量実績 10,332(kWh)
発電予測(メーカ) 11,071(kWh)
売電金額 204,564円
最高発電量(31日) 509(kWh)

5月発電収益 第一発電所

名古屋地方気象台は16日、「東海地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。

平年(6月6日ごろ)よりも21日早く、統計史上2番目に早い梅雨入りとなる見込みです。(最も早い梅雨入り:5月4日ごろ(1963年))

このお陰でガッツリ発電量が下がってしまいました・・・  天気ばかりは仕方ないですが、取り返したいですね〜!

 

6月詳細

発電量実績 10,887(kWh)
発電予測(メーカ) 9,533(kWh)
売電金額 167,660円
最高発電量(9日) 505(kWh)

2021年6月 第一発電レポ

久々にシミュレーションを14%上回る結果となりました! (嬉しい!)

梅雨入りが早かったけど、思ったほど雨が続く日は少なく5月分を少し取り返した感じです

 

7月詳細

発電量実績 11,838(kWh)
発電予測(メーカ) 10,214(kWh)
売電金額 234,391円
最高発電量(25日) 491(kWh)

2021年7月 第一発電レポ

7月は梅雨明けも早く、晴れが続いたのでシミュレーションを16%も上回る大勝利! 連続での10%超えは気分上々↗↗

 

おすすめの記事