第一発電所設置工事

スクリュー杭の引き抜き試験やります〜! って販売会社さんから連絡を受け、「引き抜き試験ってどんなもんなの? 見てみたい!」と思って行ってみたら・・・

 

まさかの・・

 

第一発電所設置工事

Andy

は??

引き抜き試験どころか、架台のみならず・・

パネルも設置完了しとるやんけ!!(・∀・)

超絶ビックリクリクリクリビーレ!

まさかパネルまで載ってるとは夢にも思いませんでしたww

 

しかし物件探しを初めてから丁度2年が経過した事もあり、なんだかプチ感動。 車で3時間掛けて現地確認しに言ったら真南の目の前に巨木があって「先に言えや〜!」って怒り心頭したのが、今となってはいい思い出ですww
発電所建設場所の検討
↑三重県の美杉町物件の視察にいった時。片道約3時間掛けていくも南側にバリバリ影になる高い山があって即NGレベル・・・(・∀・)  現地確認に出かけた数は80件程度。

 

 

どんな感じに出来上がってるのか? 舞い上がる気持ちをおさえつつ観察します。

 

第一太陽光発電所建設工事
第一太陽光発電所建設工事

パネルの設置角度は20°です。

今回は3区画の分譲でどの物件も土地面積は同じでした。 たまたま自分が一番乗りだったので躊躇なく一番南! 南をくれ〜!!

とアピールした事で南側をゲトしたのですが、運良く南北方向のスペースが最も広く、傾斜20°の設置が可能になりました。

価格は3区画とも同じなのでちょっと利回り良い物件が当たりました。 ヤッタネ!(^o^)

 

第一太陽光発電所建設工事

前列と後列の間は約2.5m  後列の最下段は冬至の時期に一部影が掛かりますが、影響を考慮して設計してもらっています。

それにしても盛土ほやほや? すぎて地盤が柔らかい・・。

 

第一太陽光発電所建設工事

パネルはJINKOソーラー製です。 結構黒っぽい色なんだねー

 

土地はユンボで均してあるものの、大きめの凹凸はあるので低い場所には巨大水溜り。  芝生程度の草は早く生えてほしいけど、いづれはボーボーになるなぁ〜

 

第一太陽光発電所建設工事

第二、第三区画(別オーナー)用のパネルも入荷が始まっていました。

コロナの影響で中国からの出荷が遅れていましたが、一気に物流が回復したようで大量に入ってきたとの事。

そう言う意味では太陽光投資の収益は景気に左右されないので強いなぁーと感じます。(天気には敵わんが・・)

 

いや、なにはともあれ完成に大きく近づいて嬉しい!!!

そして7,817,480円の請求書も届いた! 直ぐに支払います!

おすすめの記事