【18円】104kwの野建太陽光発電所の支払い総額が明らかに!

第一発電所の連系が完了し売電開始から2週間が経過しました。

連系完了後の支払いが完了したので、支払い総額はいくらなのか? シェアしたいと思います。

 

支払い総額

支払総額(税込)=21,013,666

中々の金額になりましたね〜・・・ やっぱりスゴイ買い物です。

支払い明細

項目 金額(税込)
契約時金 5,863,110
中間時金 7,817,480
完工時金 3,908,740
連系時金 1,954,370
土地残代金 1,233,000
地目変更費用
(司法書士)
35,948
所有権移転費用
(土地家屋調査士)
137,658
コンセント追加工事
※従量電灯A契約用
63,360
合計 21,013,666

完成までに支払った金額の大きい仕分けです。

地目変更、所有権移転、コンセント追加は契約時には決まっていなかった金額です。  ちょっとコンセント追加が高いような気がしてて、相場は3.5万円くらいじゃないかな〜。

まぁ元は十分過ぎるほど取れるので問題ないんだけど。

実際のところ工事の進捗が早すぎて、完工時金と連系時金は一緒にまとめて支払う事になりました。 中間〜完工まで3日もありませんでした。(マジでアッと言う間)

 

支払明細書

恐らくここまで詳細に公開しているブログは無いんじゃないかな〜!  もしかしたら今後有料にするかもしれません☆\(^o^)/

 

明細1. 契約時金

太陽光発電所取得費用

明細2. 中間時金

太陽光発電所取得費用 中間時金

 

明細3. 連系時金

太陽光発電所取得費用 連系時金

明細4. 所有権移転

太陽光発電所取得費用 土地所有権移転

明細5. コンセント工事

太陽光発電所取得費用 コンセント工事

明細6. 土地種目変更

太陽光発電所取得費用 地目変更

 

18円野建て太陽光発電設備取得費用まとめ

総額21,013,666円という事は年210万円稼ぐと表面利回り10%です。

初年度の発電予想は「115,722」kWhですから、18円を掛けると年間2,083,895万円(税抜)。  固定資産税と償却資産税を支払うと9%台に落ち着きそうです。

あとは神を祈って晴れを乞うしかない!ww

残すは発電シミュレーションの検証☆  これがガンガン上積みできるのか? それとも下回るのか?  この結果で信用していい業者がどうかが丸裸! (あと2物件着工したから後に引けないんだけどww)

今後の結果も逐一アップしていきます。

おすすめの記事